何かを犠牲にする覚悟を!

◯◯大学に行きたい。
偏差値を上げたい。
英語を得意にしたい。

それぞれ勉強する中で少なからず何かしらの目標があるはずだ。
それに伴った行動ができているかもう一度振り返ってみよう。

高校生はやることが非常に多く、忙しい日々を送っている子もいます。
学校の勉強に塾。そして、部活の練習や試合。
時には、友達と遊んだり。。

でも、自分の目標があるのにもかかわらず、
全部を均等にやろうとするのはなかなか難しいものです

『だから、自分が目指すべきものをしっかりと見据え、
優先順位を決めて行動しよう。』

自分の欲求のままに行動していては、何も成長することができないし、
自己管理能力も磨くことができません。

偏差値をあと10上げないと目標としている大学に届かない。
であれば、遊びだったり、他のものを犠牲にし本気で勉強と向き合う覚悟が必要です。

全部満遍なくこなし、さらに志望校にも合格できるほど甘くはない。
『何かを手に入れるためには、何かを捨てることも必要なのです。』

自分で目標を立て、優先順位を決めて行動できるようになって欲しいと思います。

 

宮崎台で大学受験ならユニバーハイスクールへ!

 

友だち追加